宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2015年1月30日(金) 9:00

校庭に春満開/砂川小

カンヒザクラ咲き誇る


校庭では満開に咲き誇ったカンヒザクラの下で子供たちの歓声が響いている=29日、砂川小学校

校庭では満開に咲き誇ったカンヒザクラの下で子供たちの歓声が響いている=29日、砂川小学校

 砂川小学校(久貝勝宣校長)では校庭のカンヒザクラが満開となり、咲き誇った花の下で児童たちの歓声が響いている。同校によると、校庭のカンヒザクラは3学期がスタートしたころに咲き始め、24日ごろから満開となっている。


 子供たちによると、満開のカンヒザクラの枝によくウグイスがとどまって鳴いている。


 ここ数日降り続いた雨がやんだ29日、曇り空から日が差し込むと、児童たちは校庭に出て来てカンヒザクラの美しさを再確認していた。