宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2015年2月18日(水) 9:00

厳かに祈年祭/宮古神社

祝儀舞踊など奉納


祝儀舞踊「とうがにあやぐ」が奉納された=17日、宮古神社

祝儀舞踊「とうがにあやぐ」が奉納された=17日、宮古神社

 宮古神社(渡慶次馨宮司)で17日、今年1年の五穀豊穣、国の繁栄、世の平安を祈る大祭「祈年祭」が厳かに執り行われた。市民らが参加。琉球舞踊穂花会が祝儀舞踊「とうがにあやぐ」を奉納した。


 毎年この時期に行われている神道の祭祀で、社殿内には豊熟の穀物や果実、神酒などが供えられ、参加者らは神に感謝した。


 祈年祭は、午前10時の太鼓の合図とともに始まった。神主が清め払い儀式などを実施。茶道裏千家が献茶を行った。


 歌奉納に続いて美しい衣装を身にまとった女性が、創作舞踊を神秘的な舞で奉納した。