2015年2月27日(金) 8:55

「お店屋さんごっこ」張り切る/砂川保育所4歳児

男子4人、女子2人


砂川保育所4歳児

砂川保育所4歳児

 砂川保育所(渡真利順子所長)は先週、4歳児には最後の思い出となる「お店屋さんごっこ」を行った。4歳児たちは法被(はっぴ)姿で「いらっしゃいませ」「安いよ」「ありがとうございます」と大きな声を上げ張り切った。


 商品をたくさん並べた「にこにこスーパー」の各コーナーは大繁盛。子供たちはすしやサンドイッチ、たこ焼き、プリン、野菜などを買い物袋いっぱいに買いご満悦だった。「売る側」と「買う側」に分かれお金のやりとりの勉強もした。


 3歳児(担任野崎徳子先生)と4歳児(担任仲間雄仁先生)は、一つの教室で学習する。少人数の子供たちの間柄は、兄弟姉妹のよう。野崎先生と仲間先生の父母同様の保育を受けすくすくと育つ。


 1年の間には「運動会」や「おゆうぎ会」などを頑張った。広い園庭を駆け、木にも登り体を鍛えた。「かるた」で「ひらがな(五十音)」も覚えた。将来は「仮面ライダー」や「トッキュウジャー」になりたいと、夢いっぱいだ。


 渡真利所長は「全員たくましくなった。幼い子に優しく接したりと思いやりの気持ちも芽生えた」と子供たちの成長に目を細めた。


 【男子】すなかわ かいと▽すなかわ しょうり▽もとむら りゅうせい▽すなかわ こうき
 【女子】かわね あゆ▽ともり ゆうか
 【担任】仲間雄仁先生