2015年7月26日(日) 9:05

北、宜野湾に敗れ準V/県中学野球

九州大会へ出場


第67回県中学野球大会で準優勝した北中ナイン=24日、コザしんきんスタジアム

第67回県中学野球大会で準優勝した北中ナイン=24日、コザしんきんスタジアム

 【那覇支社】第67回県中学校野球選手権大会最終日は24日、コザしんきんスタジアムで準決勝、決勝を行い、北は準決勝で中城(中頭)を2ー0で下したが、決勝で宜野湾(中頭)に3ー10で敗れ準優勝となった。9年ぶりの優勝は果たせなかった。北は8月に宮崎県で開催される九州大会に県代表で派遣される。


 決勝で北は初回、先発が立ち上がり連続2塁打など5安打を打たれ4失点。継投した三回にも3塁打や2四球、失策などが絡んで5点の追加点を許した。


 北は五回、川満貴也と宇座幸太郎の連続適時打など1死一、三塁に、仲宗根純平が右越え2塁打を放ち、3点目を返したが、その後の反撃も及ばなかった。


 下地大介主将の話 9年ぶりの県制覇を目指していたので非常に悔しい。宜野湾には県大会で1度負けているのでリベンジしたかったが、相手のすごいバッティングを抑え切れなかった。九州大会までに勝負所で1点取れる打撃やエースに次ぐ投手力のアップ、守備力などを伸ばしたい。まず1勝して勢いに乗って全国大会にいきたい。


 砂辺正人監督の話 序盤に大量得点されたのが敗因。準決勝で投げた仲宗根の疲労を考えて、2、3番手で何とか五回まで乗り切ればと思ったが、相手の打撃が上回っていた。いつもより安打も出たが、チャンスに生かせなかった。課題の守備面や攻撃のバンド、エンドランなどを再確認して、九州大会では1勝を目標に頑張っていきたい。


 ▼コザしんきんスタジアム
 【決勝】
宜野湾(中頭)
 4050100・10
 1000200・3

(宜)末吉、野末-遠矢
(北)下地、松川、仲宗根-佐和田
▽三塁打=宇座(北)真壁(宜)、湧川(宜)
▽二塁打=末吉(宜)、遠矢(宜)、仲宗根(北)
 【準決勝】
中城(中頭)
 0000000・0
 2000000・2

(中)時田-宮里
(北)仲宗根-佐和田
▽二塁打=宮里(中)

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2015年7月
    « 6月   8月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2