宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2015年8月8日(土) 9:03

懸念はキビの塩害/台風13号

風被害は最小限か


強風にあおられるサトウキビ。気象条件によっては塩害等の被害が懸念される=7日、宮古島市内

強風にあおられるサトウキビ。気象条件によっては塩害等の被害が懸念される=7日、宮古島市内

 台風13号の接近で、宮古各地のサトウキビは強風にあおられた。ただ、製糖関係者は「この程度の風ならそれほど大きな被害は出ないと思う」と見ている。懸念されるのは塩害だ。


 宮古島地方には7日、暴風警報が発表され、終日強い風が吹いた。この影響を受け、サトウキビが横倒しになったり、傾いたりするほ場が一部で見られた。


 ただ、「そう悪い影響は出ないのではないか」というのが沖縄製糖の見方だ。折損被害なども最小限に抑えられていると見ている。


 一方で、「雨が降ってくれなければ塩害の心配が出てくる」と話す。「雨さえ降れば、前回の台風と同じように恵みの雨をもたらすことになる」と話し、サトウキビの生育を促進する気象条件に期待を込めた。


 宮古島地方気象台によると、この台風の影響による各地の雨量(6日午前0時から7日午後6時)は▽平良下里10・5㍉▽城辺11・5㍉▽宮古空港8・5㍉▽下地島空港10㍉▽多良間空港18㍉-となっている。

  • 宮古島の人口

    令和3年4月1日現在

    宮古島市 54,276 人
    27,418人
    26,168 人
    世帯数 28,389 軒
    多良間村 1,098 人
    602 人
    496 人
    世帯数 524 軒
  • 天気


  •  

    2015年8月
    « 7月   9月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2