宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2015年10月30日(金) 9:04

年賀はがき発売/宮古郵便局

投函は12月15日から


2016年用年賀はがき。写真右はシーサーがデザインされた県内版=29日、宮古郵便局

2016年用年賀はがき。写真右はシーサーがデザインされた県内版=29日、宮古郵便局

 2016(平成28)年用年賀はがきが29日、全国一斉に発売された。宮古郵便局(多良間明局長)エリアの当初発行枚数は58万2300枚。早めの購入を呼び掛けるため、11月20日までに年賀はがきを100枚以上買うと、もれなく箱ティッシュ1箱が贈られる。またダブルチャンスとして、県産品が抽選で当たる応募券がもらえる。


 投函は12月15日から。多良間局長は「来年元旦に配達するためには12月25日までに投函してほしい」と話している。


 年賀はがきの種類は寄付金付きの絵入りはがきを含め12種類。このうち寄付金付きのはがきは、シーサーがデザインされた県内版がある。


 当初発行枚数は県内全体では1350万6000枚、全国は30億2285万枚。お年玉賞品は1等が旅行、家電等、現金(10万円)の中から選べる。2等はふるさと小包など、3等はお年玉切手シート。