宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2015年11月1日(日) 9:02

宮古島泡盛まつり盛況/島の駅みやこ

きょうオトーリ口上コンテストなど


女性に人気が高い泡盛試飲コーナー=31日、島の駅みやこ

女性に人気が高い泡盛試飲コーナー=31日、島の駅みやこ

 泡盛の良さを広くPRしおうと、第2回宮古島泡盛まつり(島の駅みやこ主催、宮古島観光協会、宮古島商工会議所後援)が31日、2日間の日程で幕を開けた。きょう1日は「泡盛の日」で、泡盛銘柄を当てる利き酒イベントやオトーリ口上コンテストなどが開催される。


 テーマは「求む!シマ酒文化の継承者」。地元の全蔵元である▽池間酒造▽沖之光酒造▽菊之露酒造▽多良川▽渡久山酒造▽宮の華ーの6社が協力。会場には6社の泡盛銘柄がずらり並ぶ。


 初日の泡盛試飲・即売会では、観光客らがグラスに注いだ泡盛の芳醇な香りを楽しみながら試飲し、泡盛ボトルを買い求めていた。
 きょう1日のイベントは、午後2時に泡盛試飲・即売会が開かれ、オープニングの三線ライブ、開会・鏡開き・振る舞い酒、オトーリ口上コンテスなどと続く。同コンテストの優勝者には「島の駅みやこ商品券5万円分」が贈られる。


 埼玉県から訪れた斉藤礼子さんは「初めて泡盛を飲んだがとても美味しい」と話し、泡盛ボトル2本を買い求めていた。