宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2016年2月2日(火) 9:04

パーントゥが厄払い/国指定重要無形文化財

野原集落でサティパロウ


子供パーントゥを先頭に集落内を払い清める参加者ら=1日、上野地区野原

子供パーントゥを先頭に集落内を払い清める参加者ら=1日、上野地区野原

 国指定の重要無形文化財「サティパロウ(里払い)」が1日、上野地区の野原集落で行われた。子供パーントゥを先頭に後方の女性たちが「ホーイホーイ」と唱えながら集落内を練り歩き、厄除・招福した。


 毎年旧暦12月の最後の丑(うし)の日に執り行われる悪霊払いの伝統行事で、起源は定かでない。


 参加者らは集落の外側で、聖地の大嶽(うぷだき)に向かって向こう一年間の豊作、無病息災を願った後、集落へ出発した。


 この日はあいにくの雨。子供パーントゥはビニールで覆った仮面をつけ、小太鼓を叩く子供、ホラガイを吹く子供らが一緒に並んで先頭を歩いた。


 後ろからは女性たちがクロツグとセンニンソウで組んだ草冠をかぶり、草帯を腰に巻き、両手に悪霊払いのヤブニッケイの枝葉を持って続いた。


 初めてパーントゥ役を務めた上野小5年の島尻恭宇(やすたか)君は「パーントゥの面をかぶると緊張する。先輩たちに負けないように頑張る」と気持ちを引き締めていた。

  • 宮古島の人口

    令和2年10月1日現在

    宮古島市 55,017 人
    27,798 人
    27,219 人
    世帯数 28,339 軒
    多良間村 1,100人
    600 人
    500 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2016年2月
    « 1月   3月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    2829  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2