2016年10月16日(日) 9:01

【ニュースウィークリー】10月9日~10月15日

男子1万㍍、伊佐が優勝/全宮古陸上大会開幕

 第71回全宮古陸上競技大会が8日、市陸上競技場で開幕した。初日は男子1万㍍決勝を行い、久松の伊佐孝明が35分51秒8で優勝した。男子三段跳は南の平良優樹が13㍍94で制した。男子1万㍍を制した伊佐はスタート直後に飛び出してそのまま独走。2位以下を大きく引き離して優勝を決めた。(10月9日掲載)


伝統の技巧会場に光る/「宮古上布のわざと美展」開催

 宮古上布保持団体主催の「宮古上布のわざと美展~宮古上布保持団体秀作展」が市総合博物館で7日、始まった。会場には、伝統の技巧が光る上布がずらり。来場者は、興味津々で見入っていた。(10月9日掲載)


グランプリに仲間さん/なりやまあやぐまつり

 宮古を代表する民謡「なりやまあやぐ」の三線演奏と歌唱力などを競う、第回なりやまあやぐまつりが9日、城辺友利のインギャーマリンガーデン特設会場で行われた。一般の部グランプリに当たる「なりやまあやぐ大賞」は仲間まひるさん(宮高1年)が受賞した。子どもの部では砂川彩夏さん(下地小6年)が最高賞の「御神(うがん)山賞」を受賞した。(10月10日掲載)


荒鷲2号が重量級で優勝/多良間島ピンダアース大会

 第13回多良間島ピンダアース大会が9日、夢パティオたらま多目的広場で開かれた。住民や観光客が訪れ、ヤギの角と角のぶつけ合いに声援を送り、高く舞い上がり角をぶつけると会場は歓声を上げた。重量級では前大会準優勝の荒鷲2号が優勝に輝いた。(10月10日掲載)


スマホを活用し買い物など楽しむ/ラリーdeモール始まる

 スマホを活用し店舗のお得なクーポンを利用して買い物や食事を楽しむことやスマホのアンケートはがきに答えると抽選で豪華景品が当たる「宮古島楽市楽座ラリーdeモール」が10日、11月30日までの51日間の日程で始まった。(10月11日掲載)


会員や園児が節目の年祝う/県保育士会支部結成50周年式典

 県保育士会宮古支部結成50周年式典が10日、マティダ市民劇場で開かれた。会員である保育士や園児たちが参加し、歌や踊りで半世紀の節目の年を祝った。川満直美支部長は「保育士一丸となって、さらなる資質向上に努めたい」などと50周年を迎えての決意や抱負を語った。(10月11日掲載)


青色回転灯車で市内をパレード/全国地域安全運動

 2016年全国地域安全運動(11~20日)宮古島地区出発式が安全・安心なまちづくりの日の11日、宮古島署で行われた。県、宮古島市など関係機関から約80人が参加して、安全安心な地域づくりの重点活動や、関係機関、団体との連携を確認した。出発式後、青色回転灯を装備した車両などで、市内をパレードし、防犯意識の高揚を図った。(10月12日掲載)


観光プロモ事業は「法的に問題ない」/市長、副市長が会見

 2014年度に一括交付金(3700万円)を活用して「お台場新大陸2014」に、宮古島のブースを設置した観光プロモーション事業で、多くの問題と疑惑が浮上する中、下地敏彦市長と長濱政治副市長が11日、市役所平良庁舎で会見を開き「通常の行政手法」や「法的に問題ない」との見解を示した。(10月12日掲載)


マクラム通りで電線地中化事業/今年度は片側77㍍

 平良西里の県道「マクラム通り」でこのほど、電線を地下に埋設する電線共同溝整備事業の工事が始まった。発注した県宮古土木事務所によると、下里通り入り口交差点までの両側総延長680㍍(片側340㍍)のうち、今年度は、西里通り入り口交差点までの片側77㍍を道路改良も含めて整備する。工期は来年2月28日まで。(10月13日掲載)


削蹄師、20人が新たに誕生/宮古で20年ぶり試験開催

 今年1月に宮古島市で20年ぶりに開催された削蹄師の試験には、宮古、多良間から計20人が合格した。20人は、日本装削蹄協会が主催する2級認定牛削蹄師認定講習会を受講し、その後に行われる認定試験に合格した。(10月13日掲載)


島の神々に成功を祈願/カギマナフラ開幕

 フラの祭典「カギマナフラin宮古島2016」が13日午後、伊良部島で開幕した。スペシャルゲストら関係者が同島内の御嶽や聖地を巡り、5日間にわたるイベントの成功を祈りながらフラをささげた。(10月14日掲載)


高江洲たたみ店の「命名畳」が認定/県優良県産品

 優良な県産品の需要拡大と品質向上を目的とする沖縄県優良県産品の2016年度推奨状交付式が13日、県庁内で開かれた。宮古地区からは、高江洲たたみ店(平良東仲宗根)が出品した、誕生祝いの命名紙を畳素材で作る「命名畳」が優良県産品に認定された。(10月14日掲載)


農業委員の選挙制度廃止へ/法律の一部改正で

 農業委員会等に関する法律の一部改正に伴い、農業委員の選出方法として選挙制度が廃止となり、次期委員からは地域推薦者と公募者を市長が議会の同意を得て任命する方式に変更となる。県農業会議の山内昌茂会長と県女性農業委員協議会の瀬長澄子会長が14日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、十分な数の委員確保と女性の登用などを要請した。(10月15日掲載)


市民総合文化祭、一般の部開幕/力作600点がずらり

 第11回宮古島市民総合文化祭一般の部が14日、市中央公民館で開幕した。会場には初日から多くの市民が来場し絵画や書、盆栽、生け花、写真、織物、郷土料理、写真など感性豊かな市民の力作約600点を鑑賞した。(10月15日掲載)

  • 宮古島の人口

    平成29年11月1日現在

    宮古島市 54,122 人
    27,038 人
    27,084 人
    世帯数 26,283軒
    多良間村 1,180 人
    636 人
    544 人
    世帯数 526 軒
  • 天気


  •  

    2016年10月
    « 9月   11月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2