宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2016年11月27日(日) 9:05

クリスマスイルミ点灯/シギラリゾート

美しく光る6メートルのツリー


イルミネーションが点灯したクリスマスツリー=26日、ホテルブリーズベイマリーナ

イルミネーションが点灯したクリスマスツリー=26日、ホテルブリーズベイマリーナ

 「シギラリゾート2016クリスマスイルミネーション」の点灯式が26日、ホテルブリーズベイマリーナで行われ、本館ロビーに設置された大きなクリスマスツリーがブルーの光に包まれた。同リゾート全体のイルミネーションは1月3日までで、クリスマスデコレーションは12月25日まで展示される。


 点灯式は12月25日に開催する「シギラリゾート大感謝祭」の中で市内の児童施設へ寄付を贈るための募金活動スタートに合わせ実施された。11回目となる今年はブリーズベイマリーナやシギラベイサイドスイートアラマンダ、うえのドイツ文化村などで計20万球の電球が点灯する。


 点灯式ではブリーズベイマリーナの手塚秋啓総支配人がイルミネーションについて説明するとともに、児童施設の子供たちのための募金へ協力を呼び掛けた。


 約6㍍のクリスマスツリーのイルミネーションが点灯すると居合わせた宿泊客らは美しく光るツリーを写真に収めていた。点灯後はホテルからノンアルコールカクテルが振る舞われた。