宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2017年1月5日(木) 9:03

19人が大人の仲間入り/多良間で一足早く成人式

式典後、記念撮影に臨む新成人ら=4日、村コミュニティー施設

式典後、記念撮影に臨む新成人ら=4日、村コミュニティー施設

 【多良間】一足早い成人式が4日、多良間村コミュニティー施設で行われ、19人が、晴れて大人の仲間入りをした。会場には新成人の保護者や伊良皆光夫村長をはじめ、村議会議員が参加し新しく大人の仲間入りした新成人を祝った。


 伊良皆村長は「これからいろいろな困難、挫折があると思う。素直に、真剣に挑戦した結果は、たとえ不満足な結果であっても、それは失敗ではなく、貴重な体験として、成長につながると式辞を述べた。


 新成人を代表し波平伎矢さんが「大人の一員としてこの門出を迎えた今、社会の荒波にもまれながらも、それぞれの責任を全うして行こうと固く決意した」とあいさつした。


 現在、東京で調理師の仕事をしている下里涼平さんは「2年ぶりに多良間島に帰ってきた。久しぶりに会う同級生と成人式を迎えることができて良かった」と話した。