宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2017年1月13日(金) 9:01

【はばたけあすの顔】お年玉もらったよ/砂川幼稚園さくら組

男子5人、女子8人


砂川幼稚園さくら組

砂川幼稚園さくら組

 正月は子供たちが待ちに待った日。砂川幼稚園(池田満園長)の園児たちは「おじいさんやおばあさんたちからお年玉をたくさんもらったよ」と大喜びだった。「(お年玉では)おもちゃやお菓子、DVD、本を買う。貯金もする」などと計画を立てている。


 正月のころは「こま回し」などが伝統の遊び。砂川幼稚園でも「こま回し」をする子が多くなった。「ことわざかるた」で先人の教えにも触れている。


 4月になると5歳児10人は小学校に入学する。石原先生が「小学校で頑張りたいことは」と質問。園児たちは「こくごとさんすうの勉強を頑張る」などと張り切っていた。


 子供たちは10日早朝、1周200㍍の運動場を4周した。昨年10月に1周から始めた持久走は4周を走れるまで体力が向上した。来月は5周に挑戦する。


 自分たちで考えて行動する子供たち。先生が指示しなくても毎日水を掛けて育てた季節の花が鮮やかに咲き、園舎の玄関を彩っている。


 石原先生は「小学校入学前の最後の準備をしたい」と話した。


 【5歳児男子】いち りゅうせい▽すなかわよのすけ▽もりた きらと【同女子】くがい さあや▽しもじ あいの▽ともり れな▽ふくざと かれん▽まつかわ かさね▽のひなりこ▽すなかわ なほ


 【4歳児男子】すなかわ しんりょう▽ふちがみ そうた【同女子】にしだ あこ


 【担任】石原裕子先生