2017年1月21日(土) 9:03

葉タバコ定植始まる

昨年12月に播種、上質作柄願う


夫婦は管理作業車に乗って定植作業に精を出していた=20日、上野地区

夫婦は管理作業車に乗って定植作業に精を出していた=20日、上野地区

 昨年12月の播種以降、順調に育苗した2017年産葉タバコを管理作業車を使って本畑に定植する作業が20日、宮古の一部地域で本格化した。このうち上野地区の生産農家では、管理作業車に乗り、植え付けながら前年以上の上質作柄と反収増を願った。4月から収穫予定。


 上野葉たばこ生産振興会(太田彰会長、会員農家27戸)は昨年12上旬、上野豊原の農業用ハウス内で種まきを実施した。その後、発芽した苗は27戸に配布され、一本一本をポットで丈夫に育苗した。


 この日の午前は小雨が降る肌寒い天気。生産農家は厚着姿で管理作業車に乗り込み、積み込んだ苗をマルチ張りされた本畑に植え付けた。


 2016年産葉タバコの実績は、買入重量1109㌧、総販売額約21億8000万円。平均反収192㌔。17年産の平均反収は226㌔を目標に掲げている。


 上野地区で20日、夫婦で管理作業車に乗って定植作業に精を出していた夫婦は「今年の苗は昨年以上の作柄だ。成長と収穫が楽しみです」と笑顔で語っていた。

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2017年1月
    « 12月   2月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2