2017年8月4日(金) 9:03

キビかん水始まる/農家負担は2000円

 灌漑施設未整備のサトウキビ畑へのかん水作業が3日、一部で始まった。初日の実施は少なかったが、2日以降徐々に増えるとみられる。かん水の費用は大型トラック1台当たり3900円。農家負担は2000円となる。残りは補助。


 かん水できる量は1農家20㌃(トラック6台)を1巡とし、2巡目以降は降雨量を見ながら判断する。


 かん水の優先度は、夏植え用の種苗、春植え、株出し、夏植えの順。徹底するよう呼び掛けている。


 初日は、城辺比嘉地区など一部でかん水作業が行われた。スプリンクラーも各地で稼動していた。


 市やJAによると、一部のサトウキビ畑で葉がロール状になる現象が見られるという。平年と比べて少ない降水量が影響している。


 これを受け、市が先月27日に干ばつ対策会議を招集し、今月3日からのかん水実施を決めている。

  • 宮古島の人口

    平成29年10月1日現在

    宮古島市 54,116 人
    27,017 人
    27,099 人
    世帯数 26,270軒
    多良間村 1,175 人
    634 人
    541 人
    世帯数 526 軒
  • 天気


  •  

    2017年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2