2017年8月17日(木) 9:04

キビの夏植え準備/城辺

豊作の願い込める


友利さん家族は力を合わせて夏植えの準備をしていた=16日、城辺新城地区

友利さん家族は力を合わせて夏植えの準備をしていた=16日、城辺新城地区

 宮古島でまとまった降雨がなく干ばつ傾向が続く中、城辺新城地区では16日午前、農家によるサトウキビの夏植え準備作業が見られた。友利満さん(56)は家族3人で作業を行い、豊作になるよう願いを込めながらキビの長い茎をカッターで20~30㌢の長さに切断した。



 今月1日から局所的ににわか雨は降っているが、15日現在までに宮古全体の農作物を潤すほどの雨は降っていない。


 宮古島地方気象台は、11~24日まで少雨傾向を予想。農家にとってはまとまった降雨は期待薄のようだ。


 友利さんは総面積250㌃のキビ畑を所有し、このうち20㌃ほどは夏植えした」と語り、額の大粒の汗をぬぐった。


 その上で「私のキビ畑にはかん水施設がないから、キビがだいぶ弱ってきている。16日までにトラックの運転手に頼んでキビ畑に散水した。恵みの雨が降ってほしい」と話し、干天を見上げた。


 各農家とも恵みの雨が降り次第、夏植えに着手する。来月上旬の旧盆前後から本格的な夏植えが始まりそうだ。

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2017年8月
    « 7月   9月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2