2018年1月24日(水) 8:54

【がんずううやき】豊見山 キクさん(91歳)(伊良部字長浜)

歌うのが元気の源


豊見山キクさん

豊見山キクさん

 思い出の多い曲を歌うのが元気の源と、誇らしげな表情を見せる。「大好きな曲は『もしも月給が上がったら』」『だんな様』『遠足の歌』」。


 「遠足の歌」は伊良部村の初代村長、国仲寛徒が作ったと伝える。島の名所などを取り入れた歌詞で、かつては住民に最も歌われ、親しまれた曲として有名。


 キクさんは「友達が集まる所では『遠足の歌』も歌い楽しい場にする」と笑顔で話す。


 少女時代から料理は得意だった。「お茶うけにはゆでた野菜にツナを使った料理をよく味わった。それで健康だよ」とキクさん。


 農家の朝は早い。暗いうちに起き出し、朝食を済ませて仕事に精を出した。キクさんは宮古馬に乗り、家畜の餌用の草刈りを手伝った。


 「家には馬や牛、豚、ヤギ、ニワトリを飼っていた。馬を走らせたりして楽しかった」と懐かしむ。


 「健康長寿でいられるのは娘や嫁のおかげ。いつもありがとう」と感謝した。


 子供5人、孫16人、ひ孫13人。 
 1926(大正15)年10月2日生まれ

  • 宮古島の人口

    平成30年5月1日現在

    宮古島市 54,052 人
    27,039 人
    27,013 人
    世帯数 26,625 軒
    多良間村 1,175 人
    630 人
    545 人
    世帯数 519 軒
  • 天気


  •  

    2018年1月
    « 12月   2月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2