2018年1月28日(日) 9:00

新鮮な農水産物そろう

那覇で花食フェス開幕


 

「おきなわ花と食のフェスティバル2018」が関係者12人によるテープカットで開幕した=27日、那覇市の奥武山公園

「おきなわ花と食のフェスティバル2018」が関係者12人によるテープカットで開幕した=27日、那覇市の奥武山公園

【那覇支社】「地産地消」をテーマに、県産農水産物の消費拡大と生産振興に向けた「おきなわ花と食のフェスティバル2018」(主催・同推進本部)が27日、那覇市の奥武山公園で開幕した。沖縄の新鮮な農林水産物や加工食品を使った料理の試食会・展示即売など多彩なイベントが催され、大勢の家族連れや観光客などでにぎわいを見せた。28日まで。
 

  開会式で、同推進本部長の大城勉JAおきなわ理事長は「会場は食に関する情報が満載で、安全安心で新鮮な県産農林水産物を通して、沖縄らしい食文化の創造や再発見を実感してほしい」とあいさつした。
 

  翁長雄志知事(代読・浦崎唯昭副知事)は「県は沖縄ブランドの確立や、アジア市場を中心にした情報発信を行い、今後とも県産農林水産業の振興に取り組みたい」と述べた。
 

  キャッチフレーズは「てぃだサンサン 食べたらがんじゅう 沖縄産!」。今回は160企業・団体が出店。期間中の来場者数は、昨年の13万人を上回る16万人を目標にしている。
 宮古島市からは、クラフトキッチン・コッペが出店するほか、県内の食品業者による「おきなわ島ふ~どグランプリ」では、ユートピアファーム宮古島(マンゴージュレ)やパラダイスプラン(宮古島カレー)、べーたが島たらま(ぱなぱんびん)の3社がエントリーしている。

  • 宮古島の人口

    平成30年10月1日現在

    宮古島市 54,110 人
    27,085 人
    27,025 人
    世帯数 26,731 軒
    多良間村 1,170 人
    627 人
    543 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2018年1月
    « 12月   2月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2