2018年2月8日(木) 8:57

労働法の知識深める

環境課題改善セミナー/県商工労働部主催


セミナーで前里氏の話を聞く参加者=7日、宮古島商工会議所

セミナーで前里氏の話を聞く参加者=7日、宮古島商工会議所

 「事業主が知るべき労働法」をテーマにした労働環境課題改善セミナー(主催・県商工労働部)が7日、宮古島商工会議所で開かれた。社会保険労務士で講師の前里久誌氏が改正育児・介護休業法など、雇用に関する労働法を分かりやく説明した。


 2017年10月1日にスタートした改正育児・介護休業法は、これまでは子供の1歳の誕生日の前日まで休業できたが、改正により、引き続きもう片方の親も育児休暇を取得すれば、1歳2カ月まで延長される。


 さらに子供が保育園などに入れないなどの場合は、1歳6カ月まで延長できる。それでも入園できない場合は、最長2歳まで再延長が可能になった。


 介護休業は、対象家族1人につき通算93日まで、3回を上限に分割して取得できる。


 前里氏は、育児休業給付金が給料の50%から67%(6カ月経過後は50%)に、介護休業給付金は40%から67%にそれぞれ引き上げられたことを説明し「育児・介護休業中に大いに活用してほしい」と語った。


 このセミナーは、非正規雇用者たちの職場環境の改善、職場への満足度、定着率アップを推進する目的で開催された。

  • 宮古島の人口

    平成30年8月1日現在

    宮古島市 54,111 人
    27,053 人
    27,038 人
    世帯数 26,689 軒
    多良間村 1,176 人
    631 人
    545 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2018年2月
    « 1月   3月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2