宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2018年3月30日(金) 8:54

【はばたけあすの顔】初めての卒園式/ひまわり家庭保育ルーム

男子1人、女子4人


ひまわり家庭保育ルーム

ひまわり家庭保育ルーム

 「ひまわり」家庭保育ルーム(波平勝子園長)の第1回卒園式が行われ、2歳児2人が卒業証書を受け取った。会場は花紙で作った花やアーチなどで飾られ、華やかな雰囲気にあふれた。園児たちはお祝いのお菓子を食べてご機嫌だった。卒園式後、保護者たちはお茶を飲みながら交流した。


 家庭保育ルームは先生たちの目の行き届く身近な所で、子供(3歳未満)を家庭的に育てる施設。「ひまわり」は昨年4月に開園し、年長の2歳児は卒園式を迎えた。


 歩けなかった0歳児は、1年の間に走り回れるまでに成長した。1歳や2歳児は歌や踊り、おしゃべりが上手になった。年上の子は年下の子を妹や弟のようにかわいがったという。


 保護者の池間香苗さんは「アットホームなひまわりで育てることができて良かった。1年間で精神的に強くなった感じがする」と話した。保護者たちからは「家事の手伝いや自分のことが自分でできるようになった」などの声もあった。


 波平園長は「家庭的な雰囲気の中で子供たちは、兄弟姉妹のように遊んだ。笑顔が絶えない子供たちには、ほほえましさを感じます」と話した。


 【2歳児女子】かみや かほ▽いけま きおり
 【1歳児男子】いしがい ふうま
 【同女子】さかた あんり
 【0歳児女子】かみや ゆずほ
 【園長】波平勝子先生