2018年5月4日(金) 8:55

はしか 宮古で2人目確認/県、積極的な予防接種を

 【那覇支社】県保健医療部は3日、宮古島市の30代女性を含む3人の麻疹(はしか)感染を新たに確認したと発表した。宮古地区での感染は2人目。県内での患者数は、累計で88人となった。県は、積極的な予防接種を促しているほか、「はしかの疑いがある場合は、事前に病院に連絡してから受診してほしい」と呼び掛けている。


 県によると、宮古島市で新たに感染が確認された30代女性は、はしか患者との接触があったとみられる。4月30日に発熱し、5月2日に検査確認された。予防接種歴の有無は分かっていないという。


 このほか、名護市の20代男性と浦添市の20代女性の感染も確認された。このうち名護市の男性は、職場内感染の疑いがあるという。


 宮古島市は、これまで公費負担の定期予防接種(第1期・1歳、第2期・小学校入学前の1年間)対象外の、生後6カ月から12カ月未満の乳幼児へのワクチン接種費用も無償化し、積極的な接種を促している。


 大人に対しても、下地敏彦市長が4月26日の会見で指定医療機関8カ所を公表し「連絡してから予防接種を受けてほしい」と呼び掛けている。


 市が公表した、大人対象の予防接種が受けられる医療機関は次の通り。(カッコ内は電話番号)


 いけむら小児科(73・4970)▽いしみねクリニック(75・5878)▽うむやすみゃあす・ん診療所(73・3854)▽城辺中央クリニック(77・4693)▽下地診療所(74・7878)▽砂川内科医院(73・0037)▽宮古島徳洲会病院(73・1100)▽ひが小児科(73・1477)。

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2018年5月
    « 4月   6月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2