2018年5月25日(金) 8:56

サガリバナ230本植樹

ヤーバルやすらぎの森/宮古環境クラブ


サガリバナの苗木を植樹する参加者=24日、ヤーバルやすらぎの森

サガリバナの苗木を植樹する参加者=24日、ヤーバルやすらぎの森

 宮古環境クラブ(下地邦輝会長)は24日、下地のヤーバルやすらぎの森にサガリバナの苗を遊歩道沿いに120本、池の周りに110本の合わせて230本を植樹した。2018年度一般社団法人沖縄しまたて協会の助成を受け実施した。植樹には宮古森林組合の職員が協力した。


 植樹に先立ち下地会長は「ここには8年前に一度サガリバナが植樹されたが、ほとんどが枯れた。今回は再挑戦ということで改めて植樹し、環境クラブが水やりなどの管理をする。だいたい5年後には花が咲くと思う」とあいさつした。


 ヤーバルの森を管理する市みどり推進課の根間正三郎課長が「ここでサガリバナが開花し、皆さんに鑑賞してほしいとの思いがある。われわれも管理者と協力して、植樹をしよう」と参加者に呼び掛けた。


 下地会長は、添道のサガリバナがほぼ定着したことから、今回ヤーバルの森に植樹し、宮古島の原生林(植生)を学び、サガリバナ並木の生長を楽しみ、多様な生き物を観察できるという目的が達成できるとしている。

  • 宮古島の人口

    平成30年6月1日現在

    宮古島市 54,017 人
    27,022 人
    26,995 人
    世帯数 26,606 軒
    多良間村 1,175 人
    630 人
    545 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2018年5月
    « 4月   6月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2