2018年6月16日(土) 8:57

新鮮な海の幸に満足/伊良部漁協

「おーばんまい食堂」開店


1番客の松川さんには花束か贈呈され、その後松川さんはおいしい刺し身を味わった=15日、伊良部漁協の「おーばんまい食堂」

1番客の松川さんには花束か贈呈され、その後松川さんはおいしい刺し身を味わった=15日、伊良部漁協の「おーばんまい食堂」

 伊良部漁協(漢那一浩組合長)が運営する「おーばんまい食堂」が15日、グランドオープンした。開店時間に合わせて入店した1番客の松川正次さん(87)には記念の花束が贈呈された。宮古本島北部の島尻地区から訪れた松川さんは「花束を貰ったのは生まれて初めてなので、うれしい。新鮮な刺し身は最高においしかった」と満面の笑みで語った。


 食堂は、5月15日にプレオープンした。以来、大勢の客が訪れ、海の幸の料理を味わい満足の表情を見せていた。食堂の人気は上昇中。口コミでも広がり、食堂で働く女性たちは温かい気持ちでもてなす。


 グランドオープン記念で全メニューは500円。プレオープン期間中の海鮮丼900円は400円、胡麻ヅケ丼800円は300円とそれぞれ値引きされた。


 この日限定の刺し身定食、さしみ天ぷら定食も各500円で提供された。


 1人前の刺し身定食は▽カツオ刺し身20切れ▽モズクの小鉢▽みそ汁▽ごはんーの4品セット。1人前の刺し身天ぷら定食は▽カツオ刺し身10切れ▽魚・モズクの天ぷら▽モズクの小鉢▽みそ汁▽ごはんーの5品セット。


 16日以降の価格は、刺し身定食が900円、刺し身天ぷら定食が1000円となる。


 1番客の松川さんは、浦添市から里帰りした長男・康範さん(53)と向かい合って食事を楽しんだ。康範さんは「17日は父の日。父の健康な姿と笑顔に接し、最高にうれしい」と声を弾ませた。


 漢那組合長は「食堂の来客は好調。今後夏休みに向け、皆に喜ばれるメニューを開発したい」と意気込みを語る。


 問い合わせは、同食堂(電話080・6485・0853)へ。

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2018年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2