2018年6月22日(金) 8:55

来間小/虫歯を予防しよう

正しい歯磨きなど学ぶ


正しい歯磨きの指導を受ける児童=21日、来間小学校

正しい歯磨きの指導を受ける児童=21日、来間小学校

 来間小学校(下地操校長)で21日、同校の歯と口の衛生旬間(19~29日)の一環として「親子ブラッシング教室」が行われた。岡村歯科医院の岡村英人院長を講師に招き、全校生徒4人とその保護者らが、正しい歯磨きや虫歯予防などについて学んだ。


 歯磨きは歯ブラシを鷲づかみにしないで、鉛筆を持つように3本指で持ち、磨く。鷲づかみにして磨くとブラシの先に力が入りすぎ、歯に負担が掛かると、正しい磨きの仕方などの指導を受けた。


 また、虫歯になる原因は▽砂糖▽歯の質▽プラーク(歯垢)-の三つで、どれが欠けても虫歯にはならない。甘い物をだらだらと食べると、口の中のpH(ペーハー)が酸性に傾き、唾液による中和が間に合わないため、歯の表面が痛みやすい。甘いおやつをだらだらと食べない。ケーキなどを食べるときは、飲み物はジュースではなく、お茶にするなどおやつの組合せが虫歯予防につながる。


 歯の質については、歯科医院で歯の健康診断などを受け、フッ素の塗布をしてもらうなどと予防について説明した。


 児童らは同医院の職員の指導で、正しい歯磨きの仕方を学んだ。

  • 宮古島の人口

    平成30年7月1日現在

    宮古島市 54,072 人
    27,056 人
    27,016 人
    世帯数 26,654 軒
    多良間村 1,173 人
    628 人
    545 人
    世帯数 519 軒
  • 天気


  •  

    2018年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2