2018年6月23日(土) 8:53

【時事】知事選、11月18日投開票/がん公表翁長氏の去就焦点

 県選挙管理委員会は22日、任期満了に伴う知事選を11月1日告示、18日投開票と決めた。知事選は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非が争点。移設反対の翁長雄志知事は、膵臓(すいぞう)がんを公表し治療を続けているが、去就を明らかにしていない。これに対し、自民党県連の候補者選考は詰めの段階に入っている。


 翁長氏は19日の県議会で「病気の治療を行いながら公務を着実にこなし、県民からの負託に応えたい」と述べ、自らの進退について明言を避けた。


 治療の影響で、翁長氏は帽子姿で公務に臨むなど体調は万全でないが、移設反対派から出馬を求める声は強い。自民党県連幹事長も務めた翁長氏のほかに、保守、革新双方から支持を得られる候補は見当たらないためだ。知事周辺は「表明は9月になってからでいい」と話しており、今後も翁長氏の動向に注目が集まりそうだ。


 一方、自民党側の選考委員会は月内の決定を目指している。宜野湾市の佐喜真淳市長や、仲井真弘多前知事の下で副知事を務めた川上好久沖縄振興開発金融公庫理事長らの名前が有力候補として挙がっている。


 ただ、佐喜真氏が出馬する場合、自身の後継者を選ぶ必要が出てくる。佐喜真氏は21日、記者団に「環境を整えるのはそう簡単にはいかない」と述べ、出馬に慎重な姿勢を崩していない。

  • 宮古島の人口

    平成30年9月1日現在

    宮古島市 54,132 人
    27,095 人
    27,037 人
    世帯数 26,730 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2018年6月
    « 5月   7月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2