宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2018年7月20日(金) 8:56

1000回記念で歴代会長表彰

宮古島倫理法人会モーニングセミナー


表彰も行われた1000回記念のモーニングセミナー=19日、市内のホテル

表彰も行われた1000回記念のモーニングセミナー=19日、市内のホテル

 宮古島倫理法人会(坂口順子会長)の第1000回記念経営者モーニングセミナーが19日午前6時から市内のホテルで開催された。


 多くの会員が参加したこの日のセミナーでは、4人の歴代会長を表彰したほか、パラダイスプランの西里長治社長が「夢は叶うもの、思い強ければ」をテーマに講話した。


 講話で西里社長は、パラダイスプランが成長してきたこれまでの経緯を説明しながら、自らの経営者としての姿勢を紹介した。


 好景気が続く宮古経済において、パラダイスプランも近年大きく飛躍していることを説明しながら西里社長は「一気に成長していくよりも、しっかり自分の足で歩きゆっくりと成長していくことが理想」と述べた。


 そのほかにも、無限の可能性を常に求め、自分自身の可能性を信じて前進していくことの大切さを訴えた。


 あいさつで坂口会長は「今回で1000回の節目を迎えたが、第1回目を開催した時の初心を常に忘れずに、これからも活動を継続していきたい」と述べた。


 歴代会長表彰では、砂川栄さん(初代)、佐和田功さん(2代目)、野原克成さん(4代目)、砂川幸男さん(5・7代目)の4人を表彰した。