2018年8月17日(金) 8:56

ネット活用で地方に強み/農水産物流通不利性解消支援事業

「サイバー農家」が講話


宮川さんの話を聞いてネット販売の活用法を吸収する受講者=16日、市中央公民館

宮川さんの話を聞いてネット販売の活用法を吸収する受講者=16日、市中央公民館

 県の農林水産物流通不利性解消支援事業に係る講演会が16日、市中央公民館であった。熊本県戸馳島にある宮川洋蘭の専務で、「サイバー農家」を名乗る宮川将人さんが講演し、農家の立場からネットを経営に生かす戦略を紹介した。


 宮川さんは自身の体験を基に▽挑戦なき成功はない▽地方を強みにできる時代▽夢を実現させるために-をテーマに話を進めた。


 宮川洋蘭は、10年前まで薄利多売だったとし、現状維持に背を向けてネット販売を始めた経緯を詳しく説明した。「唯一、生き残れるのは変化できるものだけである」というダーウィンの言葉を引き合いに、インターネットの到来で「地方を強みにできる。田舎を憂う必要はなく、農業を世界に発信できる」と語り、変化を怖れず挑戦することの大切さを説き続けた。


 ネットショップ開店当初は赤字経営だったと明かしたが、さまざまな情報発信によって好転させてきた経緯に触れ、「強みに気付いてスピード感を持って取り組んだ」と話した。


 目指す経営スタイルとしては「お客さんの期待を超えたい」と強調。「『宮川洋蘭がないと困る』と言われるような店になる」と自身の目標を挙げて、「ナンバーワンではなく、オンリーワンに」と勧めた。

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2018年8月
    « 7月   9月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2