2018年9月11日(火) 8:53

【時事】与野党が同数に/名護市議選

移設反対派は過半数


 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設が争点となった名護市議選(定数26)は9日、投開票が行われた。辺野古移設阻止を掲げる野党が過半数を維持できるかが焦点だったが、渡具知武豊市長を支える与党と野党がそれぞれ13議席を獲得した。市議選は30日投開票の知事選の前哨戦とされ、与野党同数の結果を受け、立候補を予定する佐喜真淳、玉城デニー両氏の戦いはさらに激しくなりそうだ。


 与党のうち、2人当選した公明党の地方組織は辺野古移設反対を掲げており、移設の賛否では反対派が過半数を占める。


 投票率は65・04%(前回70・40%)で過去最低を更新した。


 定数は今回から1減。改選前は与党が13人、野党が14人で、移設反対派が過半数を占めていた。


 選挙戦で野党は基地に頼らないまちづくりを進めると主張。これに対し与党は、基地問題への言及を控え、振興策の充実による市民所得向上を目指すと訴えた。


 2月の市長選では、政府や自民、公明両党などの支援を受けた渡具知氏が、移設阻止を掲げる現職を破り初当選した。与野党同数となったことで、市議会では主導権争いが激化しそうだ。

  • 宮古島の人口

    平成30年9月1日現在

    宮古島市 54,132 人
    27,095 人
    27,037 人
    世帯数 26,730 軒
    多良間村 1,172 人
    628 人
    544 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2018年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2