2018年11月17日(土) 8:56

城辺は来年1月11日/宮糖キビ操業

2工場は年内操業


 宮古製糖(安村勇社長)は16日、2018-19年期産サトウキビ製糖操業の開始日を発表した。多良間工場は12月17日、伊良部工場は12月19日で、それぞれ年内に操業を始めるが、城辺工場は来年1月11日からスタートする。前期は3工場とも年内操業だった。


 最も早く操業を開始する多良間工場は、新工場での初操業となる。今期の原料は2万3000㌧を見込んでおり、10月31日にはボイラーの安全を祈願する「火入れ式」を行っている。


 台風8号、24号、25号の影響で、葉の裂傷や潮害、圃場からの土の流失などの被害を受けており、品質低下や生産量減少が懸念されている。


 製糖各社が今年7月に調査した今期の生産量は、ほぼ前期並みの29万7000㌧を見込んでいる。

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2018年11月
    « 10月   12月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2