2018年11月29日(木) 8:53

【時事】首相、辺野古推進譲らず/玉城知事は代替案検討要請

会談前に沖縄県の玉城デニー知事(左)と握手する安倍晋三首相=28日午後、首相官邸

会談前に沖縄県の玉城デニー知事(左)と握手する安倍晋三首相=28日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は28日午後、沖縄県の玉城デニー知事と首相官邸で会談した。玉城氏が米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設を断念し、代替案を検討するよう求めたのに対し、首相は「米国との計画通り、今の移設作業を進めていきたい。そのことについて理解を求めたい」と表明。会談は平行線に終わった。


 玉城氏は「辺野古の新基地建設という考えによらない専門家の話し合いを持ってもいいのではないか」と指摘。工事を中止するとともに、現行計画に代わる案の策定に向け政府と県の専門家による協議体を新たにつくるよう要請した。


 しかし、首相は「折を見て、話し合いの場は設けたい」と述べるにとどめた。両氏の会談は9月末の知事選後2回目。


 また、玉城氏は首相に①現場海域で判明した軟弱地盤の改良工事や埋め立てなどで新基地の運用開始まで13年かかる②完工までの費用は最大2兆5500億円に上る-とする県の試算を説明。軟弱地盤を理由に政府が設計変更を申請しても許可できないと伝え、「辺野古唯一の固定観念から脱却すべきだ」と訴えた。


 これに先立ち、杉田和博官房副長官と謝花喜一郎副知事も東京都内で集中協議の4回目の会合を開いた。今月上旬に約1カ月の期間限定で始まった協議は双方とも歩み寄りがなく、玉城氏は首相との会談後、記者団に「首相はきょうでいったん協議は終わる認識だと思う」と語った。

  • 宮古島の人口

    平成30年12月1日現在

    宮古島市 54,208 人
    27,164 人
    27,044 人
    世帯数 26,815 軒
    多良間村 1,174 人
    630 人
    544 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2018年11月
    « 10月   12月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2