2019年4月17日(水) 8:54

【がんずううやき】西平方次さん(82歳)(伊良部字仲地)

早寝早起きで健康維持


西平方次さん

西平方次さん

 「70代で晩酌するようになった。三線の伴奏に合わせて沖縄民謡の西門節を歌うのが好きである。早寝し、そして早起きするのが健康の秘けつだ」と明るい声で語る。


 長兄と次男方次さんの2人は、家庭が貧乏のため、石垣島で年季奉公の仕事で働いた。小学生の時に、糸満ヤー(家)と呼ばれる玉城家に雇われた。


 方次さんは「玉城家には15人から20人が雇われ住み込みで働いた。波照間島以外の離島の海で潜って網漁をした。西表島の白浜部落や船浮部落、外離島・内離島は懐かしい。兄が21歳、私が19歳の時に伊良部に帰ってきた。2、3日滞在して、再び石垣島で働いた」と懐かしむ。


 25歳で故郷に帰り、妻をめとった。「新造サバニで宮古各地の海を回り、三枚網漁で大漁した。西平鮮魚店を開業し、妻が切り盛りする。商売繁盛で儲かった」と笑顔で話した。


 「玉城家とは今でも交流を続けている。再会が楽しみ」と声を弾ませた。


 子供2人、孫4人、ひ孫4人
 1937(昭和12)年2月27日生まれ

  • 宮古島の人口

    令和2年2月1日現在

    宮古島市 54,801 人
    27,611 人
    27,190 人
    世帯数 27,855 軒
    多良間村 1,126 人
    605 人
    521 人
    世帯数 513 軒
  • 天気


  •  

    2019年4月
    « 3月   5月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2