2019年4月27日(土) 8:55

水難事故防止へ一丸

GWでビーチパトロール/防止推進協


出発式で「ワイドー」を三唱し、水難事故防止へ一丸で取り組むことをアピールした参加者=26日、市役所平良庁舎

出発式で「ワイドー」を三唱し、水難事故防止へ一丸で取り組むことをアピールした参加者=26日、市役所平良庁舎

 市水難事故防止推進協議会(会長・下地敏彦市長)は26日、水難事故防止海浜パトロールを実施した。各ビーチを回り、観光客らにシュノーケリングやダイビングの注意点などを記したパンフレットを配布。「ゴールデンウイーク(GW)中、宮古島の海で安全にマリンレジャーを楽しんでほしい」と呼び掛けた。


 市や宮古島警察署、宮古島海上保安部、各漁協、宮古島地方気象台、マリンレジャー関係組合などが参加し、4班に分かれてパイナガマビーチや砂山ビーチ、前浜ビーチ、新城海岸などで実施した。


 出発式が市役所平良庁舎で行われ、下地市長(代読)は「悲しい事故が繰り返されないよう、関係機関と連携を密にして取り組みや啓発を進めていきたい」と協力を呼び掛けた。


 宮古島署によると、昨年の水難事故は11件発生し4人が亡くなり、1人が行方不明となっている。今年4月23日現在では1件1人が亡くなっている。


 同署では、水難事故はGWが始まる4月末から夏休みの8月末に多くなることから、この期間での啓発活動が重要だと話している。

  • 宮古島の人口

    令和元年9月1日現在

    宮古島市 54,764 人
    27,606 人
    27,158 人
    世帯数 27,737 軒
    多良間村 1,131 人
    604 人
    527 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2019年4月
    « 3月   5月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2