2019年5月5日(日) 8:58

トマトの種子宇宙へ

スペースバルーンコン
宮工チーム打ち上げ成功


宮工チームのバルーンが打ち上げられた=4日、池間漁港

宮工チームのバルーンが打ち上げられた=4日、池間漁港

 4月30日に開幕した「第1回宮古スペースバルーンコンテスト」(主催・岩谷技研)が4日、池間漁港で再開された。宮古工業高校自動車機械システム科を含む4チームが打ち上げに成功した。開幕日の3チームを加えた出場全7チームが打ち上げに成功した。


 宮工チームはトマトの種子を入れた箱をバルーンに搭載し、宇宙に行ったトマトとして農家に種を配布したり、学校の進学説明会で活用する予定。また、宇宙からの撮影では、透明のアクリル板にメンバーの写真を貼り付け、宇宙を背景にした宇宙旅行をイメージした被写体を狙う。


 砂川龍也リーダーは「前日ギリギリまで、一人一人の役割を確認して何度も打ち合わせをした」と話し「打ち上げを成功させたことで練習の成果を出せた」と喜び、撮影の成功を期待した。


 同コンテストはスペースバルーンを上空へ打ち上げ、小さな宇宙開発を体験するコンテスト。宇宙と地球を撮影して、その工夫や技術を競い合う。


 スペースバルーンの打ち上げは、地上の天候・上空の気流・海洋の波の三つ条件が整った時に可能となるため、この日まで順延になった。

  • 宮古島の人口

    令和元年9月1日現在

    宮古島市 54,764 人
    27,606 人
    27,158 人
    世帯数 27,737 軒
    多良間村 1,131 人
    604 人
    527 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2019年5月
    « 4月   6月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2