2019年5月28日(火) 8:54

【行雲流水】(爺々通信)

 宮中20期・宮高4期は、四木会(在沖同期生の希望者による模合)を組織、毎月「友垣便り」を発行、会員の文章を掲載してきた。その文章をまとめてこのたび、(85歳記念誌)『爺々通信』を発行した。なお、同会は1998年に卒業45周年記念誌『われら昭和の端境期』、2012年に60周年記念誌『それぞれの軌跡』を発行している


▼本書には、宮高4期生の「友垣」を深めるとともに、それぞれの生きてきた軌跡が「後世への遺物」になるとの思いが込められている


▼人の健康に生きる喜びを支える医療関係者。個人の尊厳を育む教育者。戦後の復興を推進してきた会社員や公務員。社会正義の実現を図るジャーナリズムに身を置く者。優れた技術で国際社会の発展に貢献した者など、メンバーは多士済々である。彼らは自らの来し方を誇りにしている。そして、書く文章は格調が高く、知的刺激に満ちている


▼テーマは自由で、宇宙や素粒子の話があり、人間の力を超えたものの存在を信じ、それを信仰する者の声もある。戦争の不条理を説き、最近の国の動向を危惧する声もある。宮古の現状報告があり、未来に向けた提言もあって、郷土愛が顕著である


▼時代と社会の要請に応えて懸命に働いてきた世代である。その中で、友垣相互の精神的支えがあった。85歳になった現在は、ゴルフやパークゴルフ、囲碁などを楽しみ、ピアノのレッスンに励む者もいて、生活をエンジョイしている


▼このたびの『爺々通信』の出版を祝し、宮高4期会の活躍をたたえたい。(空)

  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2019年5月
    « 4月   6月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2