2019年7月20日(土) 9:00

初の国際定期便が就航/香港エクスプレス

「ようこそ宮古島へ」関係者が盛大に歓迎


初の国際定期便就航で香港からの観光客を盛大に出迎えた=19日、下地島空港

初の国際定期便就航で香港からの観光客を盛大に出迎えた=19日、下地島空港

 下地島空港として初の国際線定期便となる香港線が19日に就航した。香港などからの観光客を乗せた香港エクスプレスのエアバスA320型機(提供座席180席)が、同空港に着陸すると、関係者から歓迎の拍手が起こり、飛行機から降り立った乗客を盛大に歓迎した。運航は毎週火、金、日曜日の週3往復6便。


 香港エクスプレスは、香港を拠点とする格安航空会社(LCC)で、タイ、ベトナム、カンボジアなどアジアを中心に27の空港へ就航している。


 日本国内には羽田、成田、名古屋(中部)、大阪(関西)、石垣など12空港へ乗り入れている。


 下地島エアポートマネジメントの伴野賢太郎社長は「今回、香港就航の意義は大きい。密度で言うと東京を圧倒する都市であり、香港国際空港は利用客が世界のベスト20に入っている。欧米を含め世界中との接点ができたことになるので、この路線を大切に育てていきたい」と述べた。 


 この日の下地島空港では、満席の初便をウオーターアーチで歓迎し、下地敏彦市長や同エクスプレスのジョナサン・ハットコマーシャルディレクターら関係者が横断幕で出迎えた。


 盛大な歓迎を受けた香港からの観光客は、笑顔で応えながら、地元の関係者と記念撮影を行い、南国リゾート宮古島の観光をスタートさせた。


 また、到着棟の出口では、宮古島観光協会が盛大に歓迎行事を行い、三線演奏が響く中、「ようこそ宮古島へ」などと声を掛けながら記念品を配った。


 今回の就航で、下地島空港に乗り入れた路線は成田、関西を含め3路線目となる。

  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2019年7月
    « 6月   8月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2