宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2019年8月21日(水) 8:54

【ひと】那覇市議会前議長/翁長俊英さん(62歳)

「市民の信頼に感謝」


翁長俊英さん

翁長俊英さん

 【那覇支社】19日に那覇市議会の議長職を退任した翁長俊英さん(62)=多良間村塩川出身=。体調を理由に同職を辞したが、至って元気な様子で「コンディションを整え、万全を期して市政改革に臨む考えです」と、にこやかな様子で話していた。


 2016年10月に第37代同議長として就任し、その後の議員改選により17年8月に第38代議長として再任される。いずれも全会一致での就任だった。


 「就任当時はさまざまな問題が起こり、議会に対する市民の信頼が完全に失墜していた。議長車運行基準の策定、議案聴取会の合同開催、議会基本条例の見直しなど議会改革に臨んだ。結果として、市民の信頼回復につながったのだと思う」と述べた。


 その上で、翁長さんは「この2年10カ月の間、市民と議員の皆さんの協力には、感謝の念に堪えない」と、改めて感慨深げに話した。


 父親の常敏さんは、生まれ島、多良間村議会の議長職を5期務めた。翁長さんは、「政治の原点は、小さな島でも都会でも同じ。そこに住む人たちの信頼こそが何よりも大切」と強調する。「議会は市民のためのもの。社会的弱者を救済することが政治の役割だとの議長就任当初の初心を、これからも貫き通していきたい」と述べた。


 翁長 俊英(おなが・しゅんえい)1956(昭和31)年12月20日生まれ、62歳。多良間村塩川出身。宮古水産高校、法政大学短期大学機械工学科卒。83年玉城栄一衆院議員秘書、92年弘友和夫参院議員秘書。96年那覇市議会議員に初当選し、2016年10月第37代那覇市議会議長に就任。17年8月第38代同議長に就任し19年8月19日同職退任。妻江美さんとの間に一男一女。

  • 宮古島の人口

    令和2年10月1日現在

    宮古島市 55,017 人
    27,798 人
    27,219 人
    世帯数 28,339 軒
    多良間村 1,100人
    600 人
    500 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2019年8月
    « 7月   9月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2