2019年8月22日(木) 8:56

「シークヮーサー」を満喫/JAおきなわ

「ヒラミン」新発売


新商品のヒラミンをPRする普天間朝重理事長(中央)ら=20日、那覇市のJA会館

新商品のヒラミンをPRする普天間朝重理事長(中央)ら=20日、那覇市のJA会館

 【那覇支社】JAおきなわ(普天間朝重理事長)は20日、那覇市のJA会館で県産シークヮーサー果汁を粉末化した新商品「ヒラミン」を同日から全国で新発売すると発表した。宮古地区では、あたらす市場で26日以降に販売開始する予定。


 同商品は、果汁本来の風味にこだわった製法を採用し、濃縮4倍(400%)の果汁を粉末化したもの。料理を中心にさまざまな用途で使用でき、生で搾った果汁のおいしさを楽しめる。ソーダや紅茶、お酒などの飲料に加えて手軽にシークヮーサー風味を味わうこともできる。


 また、コンパクトで持ち運びも便利になったほか、賞味期限が液体タイプの9カ月程度から、粉末化で約2年間の保存が可能になったことが特徴という。


 JAおきなわ特産加工部は「料理の上にふりかけるとシークヮーサーの風味を感じることができる」と語り、今後については「ホテルなどでウエルカムドリンクとして利用してもらうことや、客室に設置して観光客などにもPRしていきたい」と話した。


 ヒラミンは、3グラムの3包入り(希望小売り価格・税別250円)と、同30包入り(同1980円)の2種類を設定。JAファーマーズ、Aコープ、全国小売店で購入することができる。初年度の売り上げは3000万円を目指す。

  • 宮古島の人口

    令和元年9月1日現在

    宮古島市 54,764 人
    27,606 人
    27,158 人
    世帯数 27,737 軒
    多良間村 1,131 人
    604 人
    527 人
    世帯数 517 軒
  • 天気


  •  

    2019年8月
    « 7月   9月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2