2019年9月11日(水) 8:56

古城さんに特別功労表彰/功績たたえ全国商工会女性会

特別功労者の表彰を受けた古城さん(前列中央)と商工会議所および女性会の役員ら=10日、宮古島商工会議所

特別功労者の表彰を受けた古城さん(前列中央)と商工会議所および女性会の役員ら=10日、宮古島商工会議所

 宮古島商工会議所女性会の古城和子さんがこのほど、全国商工会議所女性会連合会から特別功労者として表彰された。古城さんと女性会の役員らが10日、同会議所の下地義治会頭に受賞を報告。古城さんは「女性会の会員はもとより、親会(商工会議所)や青年部の協力があったから、この賞がいただけた。これを機に自分なりの地域貢献が見つけたい」と喜びを語った。


 古城さんは女性会の会長と副会長をそれぞれ6年間務め、長きにわたって活動を支えた。会員増強やイベント企画の開催など女性会事業資金造成に努めた。


 女性会の発展と地域経済の振興に尽力した功績が認められ、今月6日に開催された全国商工会議所女性会連合会鹿児島大会で表彰を受けた。


 報告を受けた下地会頭は「おめでとう。知らせを聞いて驚いた。今後は後輩の指導に頑張ってくれると期待している」とたたえた。


 同会議所女性会の平良幸子会長は「古城さんから事業や女性会のあり方を勉強させてもらった。これまでの活動から見て表彰に値する」と述べた。