宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2019年10月13日(日) 9:00

全宮古書道展/大賞に下地、平良さん

特別賞45人を発表
19、20日に804点を展示
宮古毎日新聞社、書心会


児童・生徒の部で大賞に輝いた下地さんの作品

児童・生徒の部で大賞に輝いた下地さんの作品

高校・一般の部で大賞に選ばれた平良さんの作品

高校・一般の部で大賞に選ばれた平良さんの作品

 宮古毎日新聞社(伊志嶺幹夫社長)、書心会(古堅宗和会長)はこのほど、第38回全宮古書道展の特別賞に選ばれた45人を発表した。児童・生徒の部の大賞(正美賞)は下地琉愛さん(平良中3年)、高校・一般の部の大賞(墨芸文化賞)は平良美佐恵さん。表彰式は14日午前10時から平良港ターミナルビルで、応募全作品と招待、交流作品計804点を紹介する展示会は19、20日に市未来創造センターでそれぞれ行われる。


 児童・生徒の部で大賞に輝いた下地さんの作品について審査員は「行書体の柔らかい筆使いの中にも力強さがあり、生き生きとした動きが感じられる」、高校・一般の部で大賞を受賞した平良さんの作品は「楷書体の点画をより強調し、最後まで一貫性のある落ち着いた作品。細かい疎密の筆のテクニックは見事」と高い評価を受けた。


 応募総数は児童・生徒の部654点(うち特別賞受賞者21人)、高校・一般の部63点(同18人)、特別支援の部点(同6人)の計764点だった。


 展示会はこれまで市中央公民館で開催されていたが、今回から市未来創造センターに会場を変更する。時間は19日が午前9時30分~午後6時、20日が午前9時30分~午後5時。


 同書道展は、作品発表の場を催すことで心技の向上を図るとともに、書道教育の発展に寄与することを目的に宮古毎日新聞社と書心会が毎年、開催している。

  • 宮古島の人口

    令和3年2月1日現在

    宮古島市 54,994 人
    27,814 人
    27,180 人
    世帯数 28,362 軒
    多良間村 1,105 人
    605 人
    500 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2019年10月
    « 9月   11月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2