2019年11月8日(金) 8:56

ボイラーの安全を祈願

キビ操業へ「火入れ式」
多良間製糖工場


安村社長らがボイラーの安全を祈願した「火入れ式」=7日、多良間製糖工場

安村社長らがボイラーの安全を祈願した「火入れ式」=7日、多良間製糖工場

 【多良間】多良間製糖工場は7日、今期サトウキビ製糖操業に向け、工場内のボイラーの安全を祈願する「火入れ式」を行った。同工場の指定管理者である宮古製糖の安村勇社長をはじめ、工場職員一同、多良間村運送業、サトウキビ生産組合の高江洲昭夫会長らが出席し、操業期間中の無事故、無災害を祈願した。


 宮古神社の古波蔵恵斎主による安全祈願が行われた後、安村社長がボイラーに火を入れると出席者から拍手が湧いた。


 安村社長は「宮古神社の斎主の祈願で関係者、従業員の安全操業は約束された。しかし、それぞれの仕事の中でルールに従い手順を組んで安全が実現する。何よりも人命が第一。機械の操作や車両の運転は、安全を第一に行っていただきたい」と呼び掛けた。


 今期の同工場におけるキビ搬入量は2万4880㌧が見込まれており、平均糖度はほぼ平年並みの13~14度を予想している。操業開始日は調整中という。

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2019年11月
    « 10月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2