2019年11月13日(水) 8:57

下水道整備など要請へ

西里大通り商店街振興組合/理事会で確認


西里通りの整備を要請するため内容を話し合う理事たち=12日、市内のレストラン

西里通りの整備を要請するため内容を話し合う理事たち=12日、市内のレストラン

 西里大通り商店街振興組合(富浜健和理事長)の理事会が12日、市内のレストランで行われ、西里通りの課題解決に向けて早期の下水道整備などを市へ要請することを確認した。


 現状の西里通りの大きな課題として▽下水道処理と臭いの問題▽電線地中化▽スズメ対策-の三つを上げ、これらの問題解決を最優先に取り組むことを共通認識とした。また、下地敏彦市長を表敬訪問した際に市長も西里通りの整備に前向きな姿勢を示し、同組合へ西里通りの整備要請を市に行うよう伝えたことから、理事会では要請内容などについても話し合った。


 富浜理事長は「新しく組織作りを行うためにも加入店舗を増やし、組織を拡大していきたい」と話した。また、市長が同通りをアーケード化したい考えを示したことについては「通り会として要望したものではないということを理解してほしい」と説明した。