宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2019年12月1日(日) 8:54

【ニュースウィークリー】11月24日~11月30日

大神で初の合同敬老会/移住先からも参加

 大神自治会の合同敬老会が23日、大神島離島振興コミュニティーセンターで開催された。大神島から移住した福山、高野の両地区からも参加する初の合同敬老会。歌や踊りなど多彩な余興が披露され、地域を挙げてさらなる健康長寿を願った。(11月24日掲載)


島の特産品展示、即売/産業まつり

 第42回宮古の産業まつりが23日、JTAドーム宮古島で始まった。会場には泡盛や天ぷら、そば、豆腐、塩、島野菜、油みそなど島の特産品がずらり。三線や化粧品、衣類、工芸品のほか宮古島市の姉妹・友好交流都市のブースも所狭しと並んだ。(11月24日掲載)


活動成果を発表、生涯学習フェス/18団体が出演

 第15回市生涯学習フェスティバルが24日、市未来創造センターで開催された。多目的ホールでは舞台発表が行われ、各地域の公民館で活動する18団体が出演。琉舞やフラダンス、三線、合唱など日ごろの活動の成果を披露した。(11月26日掲載)


下地島に台湾チャーター便・マンダリン航空

 下地島空港と台湾花蓮を結ぶチャイナエアライングループのマンダリン航空チャーター便が25日、就航した。台湾からも乗客を運ぶ双方向チャーターで28日までの3泊4日のツアーを組んでいる。初日は台湾から61人が来島。到着ゲート前では宮古島観光協会の職員らが記念品を配布するなど盛大に歓迎した。(11月26日掲載)


「地域内で経済循環を」/公庫フォーラム

 「沖縄公庫フォーラム2019in宮古」が26日、市内ホテルであり、地域振興に詳しい日本総合研究所主席研究員の藻谷浩介氏が「持続可能な宮古の振興に向けて」と題して講演した。藻谷氏は少子化によって人口が減少していく中で地域を活性化させるためには「地域内経済が循環拡大すること」などと述べた。(11月27日掲載)


適職求め情報収集/就職促進でフェア

 県主催の適職発見フェアが27日、市未来創造センター多目的ホールで開かれた。求職者が地元企業の採用担当者らと面談し、会社概要や仕事の内容を聞き取りながら自分に適した職業を探した。「会える、見つかる、良くわかる」をテーマとする同フェアは、求職者と企業の出会いの場を増やす就職促進プロジェクト。(11月28日掲載)


北部地区統廃合、反対意見が噴出/池間で報告会

 市教育委員会は27日夜、北部地区(池間、狩俣、西辺)の学校統廃合に向けて実施したアンケート結果の報告会を池間公民館で開いた。参加した住民からは統廃合そのものに反対する意見が多く出されたが、市教委側は(統廃合の)基本方針はすでに決まっていることを強調し、意見交換はかみ合わなかった。(11月28日掲載)


「夜回り先生」が薬物乱用防止訴え/中学生対象に講演

 夜回り先生として知られる水谷修さんによる薬物乱用防止講演会が28日、平良中学校と北中学校で開かれた。全校生徒のほか父母らも参加し、水谷さんの講演に聞き入った。「薬物は勇気を持ってノーと言わなければならない。断り切れなくなったら、明るい場所、人の多いところに向かって全力で逃げろ」と語った。(11月29日掲載)


過去最高9万人、JTA・RAC/10月の輸送実績

 宮古観光における空の便が好調だ。日本トランスオーシャン航空(JTA)宮古支社が28日発表した2019年10月の輸送実績によると、同社と琉球エアーコミューター(RAC)の宮古関係4路線の合算乗降旅客数は前年同月比4・7%増の9万131人。10月としては過去最高、初めて9万人の大台を突破した。(11月29日掲載)


天然ガス活用へ推進協設立総会/官民一体の組織

 市水溶性天然ガス資源利活用推進協議会の設立総会が29日、市役所平良庁舎で開かれた。市の広域に賦存する事が想定される天然ガスのさらなる活用展開を図ることを目的に設立された官民一体となった組織で、この日は民間の会員から天然ガスの利活用計画などが説明された。(11月30日掲載)


前年度比増加も41市町村中32位/宮古島市の所得

 玉城デニー知事は29日、県内市町村の2016年度「市町村民所得」(県民所得)などを発表した。1人当たり所得は、宮古島市が前年度比8・5%増の214万1000円で41市町村中32位(前期は33位)。16年度の「市町村内総生産」では、宮古圏域が同9・9%増と県内6地区中で伸び率トップだった。(11月30日掲載)

  • 宮古島の人口

    令和3年2月1日現在

    宮古島市 54,994 人
    27,814 人
    27,180 人
    世帯数 28,362 軒
    多良間村 1,105 人
    605 人
    500 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2019年12月
    « 11月   1月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2