宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2020年2月2日(日) 8:54

【ニュースウィークリー】1月26日~2月1日

南A23年ぶり優勝、男女たすきつなぐ/全宮古小学駅伝

 第38回全宮古小学校駅伝競走大会が1月25日、市陸上競技場を発着点とする男女10区間14㌔のコースで行われ、南Aが23年ぶりの優勝を飾った。記録は52分9秒。2位は躍進賞の上野A、3位には西辺Aが入った。個人順位は男子が久松Aの平戸凰雅君、女子は西辺Aの赤嶺美々さんがそれぞれ1位だった。(1月26日掲載)


県文化協賞受賞、功績をたたえる/受賞祝賀会開く

 2019年度県文化協会賞の受賞祝賀会が1月25日、市内ホテルであり、関係者らが多数出席し、功労賞の佐渡山政子さん、仲地清成さん、奨励賞の與那城美和さん、団体賞の宮古民謡保存協会(喜屋武稔会長)の受賞を盛大に祝った。(1月26日掲載)


ミス沖縄に山里さん選出/宮古久松出身

 「第39代ミス沖縄選出大会」が1月26日、浦添市の国立劇場おきなわで開催され、書類審査や面接審査に合格したファイナリスト人が、特技などを披露して最終審査に挑んだ。審査の結果、コバルトブルーに宮古島出身である歯科衛生士の山里ひかるさん(28)が選ばれた。山里さんは「出身地である宮古島との懸け橋にもなりたい」と抱負を述べた。(1月28日掲載)


クルーズ寄港中止、新型肺炎の影響で/平良港

 中国武漢市で発生し国内でも感染者が確認されている新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、中国本土からのクルーズ船寄港が中止になったことを踏まえ、市は経済的影響などについて関係機関で対策会議を開く。1月27日に下地敏彦市長が市役所平良庁舎で会見を開き明らかにした。(1月28日掲載)


観光客100万人達成、貢献7団体を表彰/達成祝賀会

 入域観光客数100万人達成を記念した祝賀会が1月28日、市内のホテルで行われた。市や県、航空、旅行会社の職員や宮古島内の関係者らが多数詰め掛け、100万人達成を盛大に祝うとともに、さらなる目標として入域観光客数200万人の達成に向けて一丸となって取り組む決意を新たにした。会では市の観光産業振興に貢献したとして7団体を市が表彰した。(1月29日掲載)


鮮度保持施設が完成、供用開始/宮古島漁協

 宮古島漁業協同組合は1月29日、「宮古島漁協鮮度保持施設」の供用開始式を実施した。儀保正司組合長、下地敏彦市長、長崎祐二県宮古農林水産振興センター所長、モズク生産者など関係者約100人が参加。モズク約1・3㌧が初入庫され、本格稼働を始めた。今後、品質管理が向上したモズクやアーサ(ヒトエグサ)が県内外へ安定的に出荷される。(1月30日掲載)


古謝さんを表彰、活動で他の模範/県児童生徒表彰式

 教育や文化、スポーツの分野で優秀な成績を収めたり、学内活動で他の模範となったりした児童生徒や団体をたたえる「2019年度県児童生徒等表彰式」が1月29日、県庁で開催された。宮古地区からは、古謝竜樹さん(宮古工業高校自動車機械システム科3年)が「他の児童生徒の模範部門」で表彰状を授与された。 (1月30日掲載)


伊良部の野球場、全面改修へ着手/市議会が契約可決

 宮古島市は伊良部佐和田の平成の森公園内にある野球場の全面改修に着手する。市議会が1月30日に開かれた臨時会で市が発注するメインスタジアム建設などの工事請負契約を可決した。今回の発注額は約20億円。工期は来年3月末で4月の供用開始を目指す。(1月31日掲載)


高江洲さん講演、半生を振り返る/南秀同窓会主催

 宮古高校の卒業生組織である南秀同窓会による講演会「語り継ぐ南秀魂」が1月31日、同校体育館で開催された。同校4期生で弁護士の高江洲歳満さん(85)が講師を務めた。高江洲さんは、半生を振り返りながらさまざまな経験を通して学んだことを生徒たちに伝えた。(2月1日掲載)


水際対策強化へ新型肺炎で連携/平良港保安委

 新型コロナウイルスの世界的な広がりを受け、平良港保安委員会は1月31日、平良港ターミナルビルで会合を開き、水際対策の現状と連携の強化を確認した。関係機関の実務担当者が意見を交わすクルーズミーティングも臨時招集され、新型肺炎に関連するクルーズ船のキャンセルが4隻に及んでいることが分かった。(2月1日掲載)

  • 宮古島の人口

    令和2年4月1日現在

    宮古島市 54,458 人
    27,460 人
    26,998 人
    世帯数 27,853 軒
    多良間村 1,111人
    602 人
    509 人
    世帯数 514 軒
  • 天気


  •  

    2020年2月
    « 1月   3月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2