宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2020年5月19日(火) 8:58

新庁舎建設進捗率60%/宮古島市

総事業費 当初より増え118億円


10月末の完成目指し建物工事が進められている=18日、平良西里の市総合庁舎建設工事現場

10月末の完成目指し建物工事が進められている=18日、平良西里の市総合庁舎建設工事現場

 平良西里(市消防本部北側)で建設工事が進められている市総合庁舎の進捗(しんちょく)率(4月末現在)は約60%で、2021年1月の開庁に向けて順調に進んでいる。建物本体の完成は20年10月末を予定し、駐車場や植栽などの外構工事を含めた全ての工事は同年12月に完成を見込んでいる。工事発注時は総事業費105億円を予定していたが、仮設計画の変更や地域外作業員の経費などで13億円増の約118億円を見込んでいる。


 総合庁舎整備事業は市のリーディングプロジェクトの一つ。2005年の市町村合併以降続く現行の分庁舎方式を解消し、窓口機能等を統合して行政運営上の効率と利便性を高める。


 市は当初、21年4月開庁を目指していたが、3月、4月は、市民の転出転入に伴う手続きが増加し、窓口業務が繁忙期になることを懸念。混乱を避けるため、現庁舎から新庁舎への移転作業を20年の年末から21年始めに掛けての連休を利用して行う予定だ。


 建設現場は市消防本部北側で、鉄筋コンクリート造りの3階建て(議会棟は4階建て)。敷地面積は3万5664平方㍍。建築面積は9400平方㍍となる。延べ床面積は2万502平方㍍で保健センターを併設する。駐車場は来庁者用、公用車用ともに200台ずつを確保する。


 振興開発プロジェクト局は「今後、台風の襲来も考えられるが来年1月の開庁に向けて順調に進んでいる。移転作業は繁忙期には行えないため年末年始がベスト。新庁舎には総合窓口も新たに設置し駐車スペースも十分確保するため、市民の利便性が向上すると思う」と話した。

  • 宮古島の人口

    令和2年10月1日現在

    宮古島市 55,017 人
    27,798 人
    27,219 人
    世帯数 28,339 軒
    多良間村 1,100人
    600 人
    500 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2020年5月
    « 4月   6月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2