宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2020年6月6日(土) 8:58

サガリバナ開花

梅雨の夜に甘い香り/平良・松堂さん庭


きれいに咲いたサガリバナを観賞する松堂さん親子=4日夜、平良東仲宗根(編集部・垣花尚撮影)

きれいに咲いたサガリバナを観賞する松堂さん親子=4日夜、平良東仲宗根(編集部・垣花尚撮影)

 平良東仲宗根の民家の庭で4日夜、サガリバナが開花し周囲に甘い香りを漂わせている。「一夜だけ咲く幻の花」とも呼ばれ、梅雨時期の宮古島の夜を彩る風物詩となっている。


 待ちに待った開花を喜んでいるのは松堂邦彦さん(79)。サガリバナは自宅玄関前に1本植えてあり、ちょうど目線の高さほどに花が垂れ下がっている。


 松堂さんによると毎年6月上旬ごろに開花し、5~6日間ほど楽しめるという。


 例年は約20本のつぼみが木の枝から垂れ下がるが、今年は例年の倍以上のつぼみが見られるという。


 松堂さんは「毎年、月明かりの下で家族と一緒に観賞している。近所の人たちが見に来ても良いですよ。一緒に楽しみましょう」と話している。

  • 宮古島の人口

    令和2年7月1日現在

    宮古島市 54,986 人
    27,781 人
    27,205 人
    世帯数 28,259 軒
    多良間村 1,107人
    599 人
    508 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2020年6月
    « 5月   7月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2