宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2020年11月12日(木) 8:58

花城さん県最優秀賞/全国地域安全運動標語

宮古島署で伝達式


最優秀賞を受賞した花城さん(中央)と伝達した田場署長(右)、宮古島地区防犯協会の前川尚誼会長=10日、宮古島警察署

最優秀賞を受賞した花城さん(中央)と伝達した田場署長(右)、宮古島地区防犯協会の前川尚誼会長=10日、宮古島警察署

 2020年全国地域安全運動標語の部で県内最優秀賞を受賞した西辺中学校2年の花城唯さんへの表彰伝達式が10日、宮古島警察署(田場義浩署長)で行われた。田場署長が花城さんに表彰状を手渡すとともに、今後の活躍に期待を寄せた。


 標語は県内3572件の応募の中から、花城さんの作品を合わせて二つが最優秀賞を受賞した。花城さんが受賞したのは課題の「子供・女性の犯罪被害防止の標語」で、作品は「ありがとういつも見守る地域の目」。


 伝達式で田場署長は「最優秀賞受賞おめでとう。花城さんの作品は県内約3600余の作品の中から選ばれた。大変素晴らしい。これを機会に勉強はもとより、いろいろなことにチャレンジして学校生活を楽しく有意義に過ごしてほしい」と話した。


 花城さんは「標語にはいつも見守ってくれている地域の人たちに感謝を伝えるとともに、これからも見守ってほしいという願いを込めた。最優秀に選ばれてうれしい」と笑顔を見せた。