宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2020年11月19日(木) 8:59

税の意義を再認識/考える集い開催

納税意識の高揚図る/消費税完納宣言や表彰


表彰や感謝状を受けた皆さん=18日、市未来創造センター中央公民館多目的ホール

表彰や感謝状を受けた皆さん=18日、市未来創造センター中央公民館多目的ホール

 2020年度税を考える集いが18日、市未来創造センター中央公民館多目的ホールで行われた。「税に関する作文」の表彰などが行われ、高校生の作文では伊良部高3年の手登根華恋さんが宮古島税務署長賞、中学生の作文では平良中3年の荷川取美佑さんが県納税貯蓄組合連合会会長賞を受賞した。納税表彰では野津武彦さんが国税庁長官表彰を受けた。


 集いは税を考える週間行事の一環として、一人一人が税の意義や役割について正しく理解するとともに、活力ある経済・社会の実現に向けて共に考える機会とすることを目的として実施。この日は消費税完納宣言や納税表彰、感謝状贈呈、作文表彰、絵はがきコンクール、税の標語コンクール表彰が行われた。


 消費税完納宣言では「国民が安心して暮らしていくためには一人一人が消費税の期限内納付に対する意識の高揚と納税義務の確実な履行が重要。安心、安全、豊かで活力に満ちた地域社会を創造するために特例猶予制度を最大限に活用し、消費税完納を目指す」と宣言し採択された。


 税に関する作文で手登根さんの作文は「私と税金」と題し、「少子高齢化が進み、若い世代が減少していくと予想される中で、若者が税に興味を持ち、若者にも利益がある税制度を考えることで高齢者や若者も幸せなより良い未来、より良い社会が作れる」と訴えた。


 表彰や感謝状を受けたのは次の通り。(敬称略)


 【納税表彰】国税庁長官表彰=野津武彦▽沖縄国税事務所長表彰=羽地昇子▽宮古島税務署長表彰=新里政作
 【税務功労者感謝状】宮古島税務署長感謝状=砂川拓也
 【租税教育推進校等感謝状】宮古島税務署長感謝状=南小学校
 【税に関する高校生の作文】宮古島税務署長賞=手登根華恋(伊良部3年)
 【中学生の税についての作文】県納税貯蓄組合連合会会長賞=荷川取美佑(平良3年)▽宮古島税務署長賞=新里奈々(鏡原3年)▽県納税貯蓄組合連合会優秀賞=渡真利崚(上野3年)、仲宗根彩音(北3年)▽宮古青色申告納税貯蓄組合長賞=佐久川果歩(城辺1年)、岩本理紗子(平良3年)▽県宮古事務所長賞=志賀優真(平良3年)▽宮古地区租税教育推進協議会代表幹事賞=譜久島里星(北3年)
 【税に関する絵はがきコンクール(小学6年生対象)】最優秀賞・沖縄宮古法人会長賞=吉田百花(北)▽優秀賞・沖縄宮古法人会女性部会長賞=與儀華夢(伊良部島)▽優良賞・宮古島税務署長賞=友利有斗武(南)▽同・県宮古事務所長賞=饒平名莉愛(南)▽同・宮古地区租税教育推進協議会代表幹事賞=与那覇日菜(西辺)▽同・沖縄税理士会宮古島支部長賞=川満美空(上野)▽同・沖縄宮古法人会青年部会長賞=國頭明歩(伊良部島)
 【税の標語コンクール(税に関する絵はがきに記載された標語から優秀な作品を選出)】宮古島間税会長賞=吉田百花(北)