宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2020年12月3日(木) 8:58

入賞作品を展示/あおぞら図画コンクール 宮古空港


あおぞら図画コンクールの入賞作品が展示されている=2日、宮古空港

あおぞら図画コンクールの入賞作品が展示されている=2日、宮古空港

 第38回JTA・RACあおぞら図画コンクール入賞作品の移動作品展が宮古空港1階ロビーで開かれている。県内離島と奄美大島・与論島に住む小学生から257点の応募があり、入賞作品が選ばれた。入賞作品37点が1日から展示されている。7日まで。


 あおぞら図画コンクールは子供たちが住んでいる島の良さを再発見し、周りや自然に心を配れる人、感受性豊かな人、島を誇りに思う人に育ってほしいとの趣旨で実施しており、今年のテーマは「わたしの大好きな島」だった。小学生の感性あふれる作品、日ごろの生活を通して見て感じた島の様子を描いた作品などがそろった。


 最優秀賞と優秀賞18点はJTAの機内ビデオ、機内誌「コーラルウェイ」でも紹介している。