宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2020年12月17日(木) 8:59

合宿受け入れ窓口創設へ/来年度以降、市スポーツ協に

体育施設一元管理も目指す/スポーツコンベンション推進協


今後の取り組みについて話し合った市スポーツコンベンション推進協議会=16日、JTAドーム宮古島会議室

今後の取り組みについて話し合った市スポーツコンベンション推進協議会=16日、JTAドーム宮古島会議室

 宮古島に各種スポーツの合宿やキャンプ、大会などを誘致する「市スポーツコンベンション推進協議会」の会議が16日、JTAドーム宮古島会議室で開かれた。来年度以降、市スポーツ協会に「スポーツ合宿等受け入れワンストップ窓口」を創設し、合宿などの窓口を一元化する。将来的には市の体育施設の一元管理も進めていくことを確認した。


 スポーツ施設の管理は市教育委員会や市建設課など複数に分かれており、受け入れ窓口が統一されていなかった。合宿などの受け入れ時に支障を来し、改善が求められていた。


 長濱政治会長(副市長)は「窓口と施設の一元管理をスポーツ協会に任せたいと考えている。人員や費用が必要になるのですぐにはできないが、少しずつ進めて最終的には一本化したい」との考えを示した。


 市スポーツ協会の砂川恵助会長は「今は管理がバラバラで施設の予約が大変だと思う。一元管理した方が便利であり、大いに進めてもらいたい」と快諾した。


 この日は規約の改正や役員案、予算案など4議案が承認された。事業計画では第2回宮古島ワイドー・ズミ大学駅伝大会などの開催を予定している。


 役員は次の通り。(敬称略)

 【会長】長濱政治副市長【副会長】砂川恵助市スポーツ協会長▽平山茂治宮古島観光協会専務理事【委員】伊志嶺秀行市スポーツ協会副会長▽新城武一郎宮古島商工会議所専務理事▽前川直喜宮古野球連盟会長▽本村邦彦市陸上競技協会長▽宮国敏弘宮古サッカー協会長▽垣花秀明宮古バスケットボール協会長▽友利肇宮古バレーボール協会長▽福嶺雅春宮古島トライアスロンクラブ会長▽宮国泰誠市生涯学習振興課長▽宮國範夫市観光商工課長▽伊計盛之市都市計画課長【事務局長】楚南幸哉市観光商工部長【事務局】川平敏光市交流推進課長【アドバイザー】平良勝之ホテルニュー丸勝役員▽上原忠雄育夢舎社長