宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2021年3月11日(木) 8:59

431人にサクラ咲く/3高校合格発表

コロナ禍 HPなどで番号掲載


受験番号を見つけ、喜ぶ生徒ら=10日、宮古工業高校

受験番号を見つけ、喜ぶ生徒ら=10日、宮古工業高校

 2021年度県立高校入学者選抜学力検査(高校入試)の合格発表が10日、県内各校で行われた。宮古地区では3校に431人が合格し、「15の春」に満開のサクラを咲かせた。


 新型コロナウイルスの感染防止の観点から、宮古高校、宮古総合実業高校では、校内での合格番号の掲示はせず、各学校のホームページ上で発表。宮古工業高校では校内掲示とホームページの両方で発表した。


 宮工には午前9時の校内掲示に合わせて、受験生と保護者らがマスク姿で集まった。番号を発見すると「やったー」「あった」などと歓声が上がった。


 自動車機械システム科に合格した下地弥真人さん(砂川中)は「ドキドキしながら番号を探した。合格して良かった。応援してくれた親に感謝している。将来は自動車関係の仕事に就きたい」と話した。


 宮古地区の合格者は宮古高校が232人、宮古総合実業高校が142人、宮古工業高校が57人だった。


 発表後の各学校には合格した生徒が訪れ、入学に必要な資料を受け取っていた。