宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2021年8月6日(金) 8:59

「みやこの日」でミニイベント/JTA空港所

来島日を記念日に


語呂合わせの「みやこの日」ミニイベントを楽しむ観光客=5日、宮古空港

語呂合わせの「みやこの日」ミニイベントを楽しむ観光客=5日、宮古空港

 JTA宮古空港所では5日、令和3年8月5日が語呂合わせで「みやこの日」となることから、同空港内のJTAカウンター横でミニイベントを開催した。


 同所によると、このイベントは緊急事態の延長で苦しい状況が続く中、少しでも島が明るくなる話題の提供と、空港に訪れた人たちにとって、この日が記念日になることを目的に社員が企画して実施した。


 埼玉県からこの日来島した4人家族は「たまたま、空港に降り立ったら、このイベントが目に入ったので記念撮影した。良い思い出になった。これから宮古島のきれいな海を満喫したい」と話した。


 イベント会場では、「宮古島方言(みゃーくふつ)を覚えよう」と呼び掛けるボードが掲示され、訪れた人たちは方言と標準語の違いに興味津々の様子で見入っていた。


 また、記念撮影ブースでは、家族連れや友人同士の旅行者が、笑顔で思い出づくりを楽しんでいた。


 そのほかにも、この日の全便で、搭乗に対する感謝の言葉は宮古方言で行われた。